脱毛ラボWEB予約窓口【※スマホ・PC専用】

脱毛ラボをされる方へ【すべてがわかるQ&A】

 

多くの人が疑問に思うことをできるだけわかりやすく解決するためにQ&A形式でまとめました。

 

ここではあくまでメーカーのホームページでわかるようなありきたりの情報ではなく、
ここでしかわからない情報
を伝えて行きたいと思います。

 

Q,医療脱毛(レーザー脱毛)と光脱毛はどう違うの?

 

値段と効果、痛さの3点が基本的に違います。

 

値段

レーザー脱毛で全身脱毛6回で40万円くらいです。
光脱毛で脱毛ラボで6回全身で12万円です。
値段が気にならないのであれば、明らかに効果としてはレーザー脱毛の方がいいでしょう。
ただし、2倍〜3倍差ぐらいの値段の差がありますね。

 

効果

レーザー脱毛は毛を作る組織の破壊、変性をするレベルで医療期間だけしか認められていません。

 

痛さ

エステで行う光脱毛は減毛したり、細くしたりといったレベルのダメージしか与えません。何回か通うことでほとんど生えなくなります。
部位によって効果は異なりますので、もちろん、光脱毛でも数回でほとんど目立たなくなることもあります。

 

 

そして、レーザー脱毛はけっこう痛いですが、光脱毛は毛の濃い部分はどうしてもちょっと痛いですが、それ以外の部分は痛みはあまりありません。
痛みに弱い人はエステの光脱毛の方がいいと思います。

 

3つの基準で光脱毛とレーザー脱毛を選ぶほうがいいでしょう。

 

 

Q,脱毛ラボを選ぶメリットって何があります?

 

全身脱毛をする予定なら間違いなく脱毛ラボがよいです。

 

一言でまとめると、とにかく安い。

 

ほとんどの人が全身脱毛をするために脱毛ラボに通っています。
そのために、勧誘はほとんどありません。(ほとんどのエステサロンはお試しコースから本コースへの勧誘という流れになっています。)

 

あと、化粧品など勧誘もエステの定番ですが、それもないのでスムーズに脱毛だけをしたいのであれば最初から脱毛ラボに行くほうが楽です。

 

施術するベッドも待合室もとにかく客が来ているので、勧誘する暇があったらお客を早く回転させたそうな感じなのです(笑)

 

じゃあ、脱毛ラボを選ぶデメリットは???

 

もちろん、脱毛ラボを選ぶデメリットもあります。

 

とにかく、人気があるのか人が少ないのか予約が取りにくいです。
月2回の予約なのに、遅めに予約するとその月の予約が1回しかできないこともあります。

 

しかも翌月に持ち越しは基本的にはできません。カウンセリングを受けてから半月以上予約できないということもあります。

 

10分以上遅刻するとキャンセル扱いになり、1000円のキャンセル料がかかってしまうので、遅刻グセのある人も要注意です。

 

あとは、店内がものすごく質素です。エピレ、ミュゼ、銀座カラーなども行ったことがありますが、ムダなものに一切、お金をかけていません。

 

となりとの敷居はただのカーテンです。

 

これは厳しく感じるかもしれませんが、予約がすごく詰めて、客が遅刻もしないように事前に措置をとって、内装費を抑えることによってほかの脱毛エステよりも安い価格で全身脱毛が可能となっているのです。
あとエステ全体としてのデメリットを伝えますね。

 

エステティシャンに当たりはずれがあります。当て漏れといって脱毛機器からの光がきちんと届かずに効果がまったく感じられないところが数箇所でてくる可能性もあります。次の時にはそういうことをきちんと伝えておかないといけません。

 

エステティシャンにとってはあくまで一人の客ですが、私たちにとっては貴重な一回です。これはどのエステでも仕方ないことです。

 

これを次にきちんと伝えるか?たったこれだけでもキレイに脱毛できるかが違ってきますので、覚えておいて絶対に損はありません。

 

脱毛すると一回で生えてこなくなるのですか?

 

脱毛、脱毛と話は聞くけど、脱毛を一回もしたことのない人間にはイマイチイメージがわかないですよね?

 

脱毛エステで完了するまでの流れをわかりやすく説明すると
カウンセリングを事前に受けて、施術の日を予約します。施術前日ぐらいに自分で毛を剃ります。

 

あくまでシェービングですよ。
毛抜きで抜いてはダメです。

 

そして、施術を受ける部位に脱毛の機械から光を当てます。施術すると熱を持つのでその部位をジェルなどで冷やします。

 

しかし、終わってみても当日にいきなり効果を感じられると聞かれればほとんどの人はよくわからない状態で帰りますね。

 

効果を感じるのは剃った毛が少し生えてきた時です。生えてきた毛を毛抜きで引っ張ってみてください。

 

毛は生えているけど、毛根がなくスススッと抜けます。この状態になって、やっと脱毛の効果が実感できると思います。

 

じゃあ、脱毛するともう生えてこないの?

 

ここは少し悲しいかな、何回か脱毛しないと生えてこない状態にはなりません。
これは効果の強いと言われているレーザー脱毛でも同じなのです。

 

毛の薄い部位でも最低3回、
そこそこ濃い部位でも最低6回
は考えてください。

 

あくまで最低です。濃い人は12回から18回ほど通っている人もいます。

 

ここは脱毛サロンの効果が薄いというわけではなく、
人によって本当に効果が出るのはバラバラなんですよね。

 

あと、この3の倍数というのも理由があって、
毛には生える周期と抜ける周期、毛が休眠している周期の3つの周期があります。

 

そして、生える周期の毛に脱毛をしていかないといけません。一回で毛が生えてこなくなりました!というのはありえない話です。

 

6回で本当に全身脱毛できるの?

 

これもあくまで注意が必要なのが

 

本当の本当に人によって個人差があるのが脱毛なのです。

 

断言出来る人は実は、脱毛のプロでもいません。

 

逆に言えば、そのために多くのエステサロンの脱毛コースの回数がバラバラですし、濃い人のために無制限の回数のコース(ただし、すごく高い)が用意されているのです。

 

しかし、脱毛ラボは基本的に全身の効果をはっきりと感じられる6回に設定されています。

 

当たり前の話ですが、
毛が濃い人は多く通わないといけないし、毛が薄い人はあまり通わないでいいかもしれません。

 

こちらはなんとなくイメージわきますよね?

 

ではそれと同じように

 

たとえ、同じ人であっても、
毛が濃い部分は多く通わないといけないし、毛が薄い部分はあまり回数をしなくても良いのです。

 

毛が濃い部分の代表格といえば、VIOラインですね。
ここの毛はかなり強力です。

 

6回で生えてこなくなるという保証はもちろんありません。
しかし、それでもかなり処理は楽になります。

 

ある人は6回で10年、ほぼ手間いらず。

 

ある人は6回でもちょっとは生えてくるときはあります。

 

しかし、基本的にはほぼ生えにくくなり、処理の手間がかなり少なくなり、毛の処理の時にできるボツボツもできにくくなります。

 

基本的には一時的には値段はかなりますがどんな人でも脱毛のメリットは6回でしっかりと感じられると思います。

 

そして、管理人も感じますが、みんな口を揃えて、脱毛してよかったと言われますね。

 

脱毛ラボの詳細はこちら

夏の脱毛ラボはとにかく予約が集中!だからこそ早く予約状況を確認を!!

脱毛に行く度別 ワンポイントアドバイス
行く度(80%以上の人)
もうちょっとで行くつもりの人
まずは、予約した方がいいです。特に土日に考えている人は。

後日日程変更、一旦キャンセルするかどうかはあとで決めてもOKです。

先に予約しておかないと希望の日程の争奪戦になります汗
行く度(50%以上の人)
ちょっと迷っている人
できれば予約、最低でも自分の行きたい店舗の予約状況をしっかりと把握しておくべきでしょう。

行こうかなと決めた時には、予約でいっぱい><

という事態を防ぐためにもカウンセリングも無料なので、絶対にチェックすべし!

予約してから、もうちょっと情報を調べて気分が乗らなくなったらキャンセルするのも仕方ないと思います。
行く度(50%未満の人)
かなり迷っていて情報をしっかりあつめたい人
6月から10月までは予約はしなくとも、絶対に自分の行きたい店舗の予約状況は確認が必須です!

行動が遅い人は行きたい店舗ではなく、希望じゃないサロン、高いサロンでも空いているところに入れている人もいるぐらい夏前後は混みます。。。

【脱毛ラボ】予約&予約状況の確認はこちら