脱毛ラボは全国で一番全身脱毛がお得!【脱毛エステ徹底比較サーチ】

脱毛でシミは増えるのか!?

 

脱毛サロンで脱毛器を照射する際、シミやアザ部分に当てるとシミやあざが濃くなるといった話を聞きます。

 

しかし、それはあくまで噂ですね。

 

特にミュゼや脱毛ラボの使っているSSC脱毛の場合は美肌効果も高い脱毛器が使用されています。
(脱毛サロンの回し者ではありません。こちらの機器のデメリットもあとで話します。)

 

SSC脱毛で脱毛する場合は、むしろ、逆に気になりにくくなると思ってください。
脱毛しないほうが色素沈着によってシミが増えやすいのを知っていました?

 

一番色素沈着しやすいのは、カミソリによる自己処理です。
肌がブツブツになってその後が治るときに色素沈着ですね。

 

SSC脱毛について詳しく解説していくと
SSC脱毛というのは本来、シミやガンの治療用として開発された機械が
脱毛用になったものです。

 

この機械を使って美白成分と発毛を抑える成分が含まれたジェルを塗ったところに
光を当てて脱毛していきます。

 

レーザー脱毛と違って痛みも少ないのが特徴です。

 

ただし、デメリットとしては、脱毛の効果がちょっと弱めです。
サロンの人もさりげなくその点は隠してますのでご注意を(汗)

 

回数がレーザー脱毛より多く行かないといけません。

 

あと、もともとあるシミに極めて弱いです。

 

シミやアザの部分は光が届かず、脱毛効果が薄く、
念のため、刺激を抑えるためにシミやアザにはきちんとパッチが貼られて保護されます。

 

といっても、シミに光をあてるとなんかガンとかになりそうな気がする(汗)という人は安心してください。
それは短い波長である紫外線であって、脱毛に使用される光とは全く違うものです。

 

つまり、シミが消える、シミが減るのではない点はしっかり注意してください。

 

キレイでトラブルのない肌であれば、どの個所でもおまかせして脱毛できますけど、人間生きていれば擦り傷や古傷があるもの。
私も今現在脱毛サロンに通っていますが、脱毛する部位にシミ、アザ、傷がある場合はパッチをしてもらい照射しないようにしてもらっています。

 

パッチで保護してもらえば、脱毛後肌トラブルを引き起こす危険性も回避できますからね。

 

もちろんパッチで覆っているのでその部分は脱毛ができないので、毛が伸び放題になってしまうのは仕方ありません。

 

でも、全体からみればパッチされる箇所は少ないので、その部分だけは毛抜きで抜いたりカミソリで丁寧に処理しきちんと保湿ケアをするようにしてお肌をキレイに保つように心がけています。

 

脱毛する部位にシミなどがある場合は無理に脱毛をしないほうが良いです。

 

サロンスタッフも気づいた時には、脱毛するか?保護して脱毛をしないか?と聞いてくれるところもあったり、
シミがあるので、パッチしますね。としっかりとシミなどをきちんとチェックしてパッチを貼ってくれます。

 

参考コンテンツ;

脱毛ラボの体験レポート

 

脱毛ラボをされる方へ【すべてがわかるQ&A】

 

夏の脱毛ラボはとにかく予約が集中!だからこそ早く予約状況を確認を!!

脱毛に行く度別 ワンポイントアドバイス
行く度(80%以上の人)
もうちょっとで行くつもりの人
まずは、予約した方がいいです。特に土日に考えている人は。

後日日程変更、一旦キャンセルするかどうかはあとで決めてもOKです。

先に予約しておかないと希望の日程の争奪戦になります汗
行く度(50%以上の人)
ちょっと迷っている人
できれば予約、最低でも自分の行きたい店舗の予約状況をしっかりと把握しておくべきでしょう。

行こうかなと決めた時には、予約でいっぱい><

という事態を防ぐためにもカウンセリングも無料なので、絶対にチェックすべし!

予約してから、もうちょっと情報を調べて気分が乗らなくなったらキャンセルするのも仕方ないと思います。
行く度(50%未満の人)
かなり迷っていて情報をしっかりあつめたい人
6月から10月までは予約はしなくとも、絶対に自分の行きたい店舗の予約状況は確認が必須です!

行動が遅い人は行きたい店舗ではなく、希望じゃないサロン、高いサロンでも空いているところに入れている人もいるぐらい夏前後は混みます。。。

【脱毛ラボ】予約&予約状況の確認はこちら